*展示スペース 活動紹介 2021年


「原爆と人間展」 

2021年7月28日~8月26日 

臨時休館に伴い8月22日(日)までに変更。

 

「岐阜県原爆被爆者の会」所蔵のパネル写真を展示しました。

戦争と平和について考える機会としました。

 



◆「おといろアイランド作品展」

2021年7月11日(日)~7月25日(日)

 

ヤマカまなびパーク1階ロビーと6階フロアにて開催しました。

 

ぽると多治見の登録団体「C-POWERグループ」が運営する、生活介護事業所「おといろアイランド」のみなさんによる心躍る作品を盛りだくさんに展示しました。


◆6階 展示のご案内

「多治見市における男女共同参画の取組み」

2021年6月19日(土)~7月8日(木)

 

多治見市役所 くらし人権課による展示を、6階フロアの他、1階ロビーと図書館において開催しました。

 


◆濃尾震災の記録 ~防災を考えるパネル展~

 

濃尾震災をつたえたい。濃尾震災から学びたい。

当時の写真を見ることで、大地震が発生したときにどんなことが起こるのかを知ることができます。

いま、このような地震が発生したらどうすればいいでしょう。

共に考える展示を開催しました。

 

共催:災害アーカイブぎふ・多治見市根本交流センター

   ぽると多治見

日時:2021年5月2日(日)~5月29日(土)9:00~21:00

※岐阜県が「まん延防止等重点措置区域」に指定されましたので展示時間を20:00までとし開催しました。

場所:ヤマカまなびパーク 1階 オープンギャラリー


これまでの展示はこちら