*支援センター利用案内


 

 市民活動交流支援センター「 ぽると多治見」は

 人やまちを元気にしたい あなたを応援しています !

 

「ボランティアをやってみたい」

「どんな活動をしている団体があるのか知りたい」

「NPOを立ち上げたい」

「市民活動の発表の場所がほしい」

 

そんな声にお応えしていきます。

お気軽にお立ち寄りください。


 

◆受付・相談窓口

   市民活動に関するいろいろな相談に 応じます。

   印刷機利用・団体登録申請などの受付窓口です。

   お気軽にどうぞ。

 

◆情報コーナー

 市民活動団体の情報、各種講座のチラシや

 イベント情報が盛りだくさん。

 多治見市の広報や各公民館のチラシもあります。

◆作業スペース

・印刷機       1製版につき50円(用紙はご持参下さい)

・コピー機      A3/B4/A4/B5 各1枚10円(白黒のみ)

・ラミネート A4 20円 B4 30円 A3 40円

・裁断機       無料

 

◆交流スペース

 ちょっとした打ち合わせや交流の場として

 どなたでも自由にご利用いただけます。

 

 

◆打合せスペース

 フロア奥の区切った空間。団体の打合せなどに

 ご利用いただけます。(要予約)


       

 

 


◆避難所運営ゲーム(HUG)の貸出をしています


HUGとは・・・

災害時に開設する避難所運営を考えるためのひとつの手法として、静岡県が2007年に開発した模擬体験ゲーム。現在、全国の自主防災組織やボランティア団体、学校職員、市町村職員、福祉関係者、学生など幅広い層で体験・普及しています。

 

防災意識を高めるきっかけとして、市民活動団体や町内会などでぜひご利用ください。